ここから本文です

東海大・小野寺 打倒中大誓う!3連覇中の中大は石川、大竹が合流

11/14(火) 20:29配信

スポニチアネックス

 27日に開幕するバレーボールの全日本大学選手権の記者会見が14日、都内で行われた。全日本男子代表で東海大の小野寺太志は「中大に(代表の)石川、大竹がいても怯まずにチーム力で日本一を目指す」と打倒中大を誓った。

 4連覇が懸かる中大は海外武者修行中の石川祐希(ラティーナ)と大竹壱青(フランクフルト)が今大会から合流する。順当に勝ち上がれば決勝で全日本代表を抱えるチーム同士が対戦。東海大は3年連続で中大に苦杯をなめているだけに、小野寺は「(中大に)リベンジの気持ちを持って戦いたい」と言葉に力を込めた。

 石川、大竹とは全日本ではチームメートとして共に戦った仲だが、今は連絡をとっていないという。小野寺は「チームが変われば敵ですから。大会前だし、もうバチバチです」と不敵な笑みを浮かべた。