ここから本文です

広瀬すず、10代最後のドラマ主演 1月ドラマ「anone」脚本は坂元裕二

11/14(火) 5:10配信

BuzzFeed Japan

広瀬すず主演ドラマ「anone」(日本テレビ系)が1月から放送される。脚本は坂元裕二さん。

【写真】ロングヘアーからショートヘア、大きくイメチェンした女優たち

「Mother」「Woman」に続き、脚本・坂元裕二、監督・水田伸生がタッグを組む3作目だ。

家族を失い社会からもはぐれてしまい、生きる方法さえ見失ってしまった少女が、一人の老齢の女と出会うところから始まる物語。

欺かれ、裏切られ、人を信じる心さえなくしてしまっていた2人のあいだにある事件が発生する――。

骨太なストーリーや独特なセリフ回しでファンの多い坂元脚本。近年は「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(2016年)、「カルテット」(2017年)などを手がけている。

広瀬は2016年「怪盗山猫」以来2年ぶりのドラマ出演。主演は16歳の「学校のカイダン」から3年ぶりとなる。

共演は「Mother」「Woman」にも出演してきた田中裕子さん。毎週水曜夜10時から、初回放送日時は未定。

最終更新:11/14(火) 5:10
BuzzFeed Japan