ここから本文です

阪神小野は右膝軽症か 金本監督「古傷らしいね」

11/14(火) 10:49配信

日刊スポーツ

 阪神は14日、高知・安芸キャンプ中に右膝痛を訴えていた小野泰己投手(23)が13日に大阪市内の病院で検査して「右膝内側筋肉付着部の炎症」と診断されたと発表した。

【写真】キャンプをリタイアし、帰阪した阪神小野

 今後の練習は様子を見ながら行う。軽症の見立て。12日に緊急帰阪した際、先発ローテーションの一角として期待する金本監督も「古傷らしいね。高校時代に手術しているみたい」と心配していた。

最終更新:11/14(火) 11:01
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/20(月) 21:05