ここから本文です

中日又吉の弟亮文投手1/3回を3失点で降板

11/14(火) 17:16配信

日刊スポーツ

<明治神宮野球大会:星槎道都大10-2環太平洋大>◇14日◇大学の部準決勝◇神宮

 中日又吉の弟で環太平洋大・又吉亮文投手(4年=浦添)が、1/3回を3失点で降板した。2点ビハインドの6回無死三塁から登板。

 1死を取ったが、3者連続四死球でマウンドを降りた。「言い訳できないくらい、ブルペンでは良かったですが、マウンドで自分のボールを投げられなかった。勢いをつけられず、申し訳ないです」と悔しさをにじませた。

最終更新:11/14(火) 17:18
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/24(金) 23:40