ここから本文です

劇場版「しまじろう」初の全編アニメ作品「まほうのしまの だいぼうけん」18年3月公開決定

11/15(水) 14:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] ベネッセコーポレーションの通信教育「こどもちゃれんじ」の人気キャラクター「しまじろう」が活躍する劇場版シリーズ最新作「まほうのしまの だいぼうけん」が、2018年3月9日に公開されることが決定した。しまじろうが主役として登場する映画としては、13年公開の「しまじろうとフフのだいぼうけん~すくえ!七色の花~」から数えて6作目となり、これまでは実写パートとアニメパートを交えて描かれていたが、今作では初めて全編がアニメーションで制作される。

 しまじろうは、1993年から08年にかけて放送されたテレビアニメ「しましまとらのしまじろう」や、放送中の幼児向けバラエティ番組「しまじろうのわお!」のアニメパートなどで主人公を務める、優しく明るいトラの男の子。「しまじろうのわお!」の流れをくむ劇場版は1作目から、映画の内容に合わせて、客席の子どもたちが歌や応援、ダンスなどを楽しめるのが特色で、途中休憩も設けられており、幼児の鑑賞に配慮した上映形態となっている。

 新作「まほうのしまの だいぼうけん」では、魔法の島を舞台に、しまじろうたちが魔法使いアウラや村人たちを助けるために、いつまでも訪れない春を取り戻す大冒険を繰り広げる。また作中には、来場者プレゼントとして配布される「ほしのステッキ」で魔法を使うシーンや、歌や踊りを楽しむ場面も盛り込まれる。

 キャストは、しまじろう役の南央美をはじめ、高橋美紀、山崎たくみ、杉本沙織、稲葉実、井上喜久子といった、おなじみの顔ぶれが出演。アニメーション制作は、「しまじろうのわお!」や劇場版を一貫して手がけているアンサー・スタジオが行う。

最終更新:11/15(水) 14:00
映画.com