ここから本文です

松居一代 騒動後、初のテレビ出演で近況明かす 家具に「おはよう!」

11/15(水) 10:21配信

スポニチアネックス

 俳優・船越英一郎(57)と離婚調停中のタレントの松居一代(60)が15日、TBS「ビビット」(月~金曜前8・00)にVTR出演。騒動後、初のテレビ出演でロケ企画に参加。「元気に決まっている。頭も問題ないよ!」と現在の状態を明かした。

【写真】入籍会見で幸せそうな笑顔の船越英一郎と松居一代だったが…

 番組では、タレントの遥洋子とともに“終の棲家”を求めて熱海の豪華物件を物色した。松居は「元気に決まっている。健康診断してもどこも問題ない。もちろん、頭も問題ないよ!」とハイテンションに健康アピール。「心配かけた?」ととぼけて、遥から「どの口がっ!日本国民の半分ぐらい心配してました」とツッコミを受けた。豪華物件に「苦労とか不幸とか全部飛ぶ!」と話す遥に、松居が「私、ハッピーだもん!」「人生いろいろですよ」と応じる場面もあった。

 現在の生活については「(食事はいつも一人?)そう。おひとり様。寂しくない。全然それは通り越した。一人っていいかと思っている。寝たい時に寝て、入りたい時にお風呂入って、起きていいなと思っている」と心境を吐露。「一人でよく“おはよう!”って話している。ソファもあるし、テーブルもあって、テレビもあって、みんなある。“おはよう!”って言って、帰ってきたら“帰ってきたよ”“ただいま”って…やらない?」とあっけらかん。現在の心境については「ドンマイドンマイ人生なんてここからここからって感じ」と笑った。

 最後は番組MCのTOKIOの国分太一、女優と真矢ミキに対し、「お騒がせしました。元気です」とメッセージを送っていた。