ここから本文です

松山英樹ドライバー使い分けに中嶋感心「賢いよね」

11/15(水) 9:59配信

日刊スポーツ

 明日16日に開幕する男子ゴルフのダンロップ・フェニックス(宮崎・フェニックスCC)予選ラウンドで世界ランク4位の松山英樹(25=LEXUS)が尾崎将司(70)と同組で回ることが決まった。2人の同組は13年ダイヤモンド・カップ以来4年ぶりとなる。

【写真】松山英樹はトロフィーを掲げおどける

 14日は中嶋常幸、石川遼とイン9ホールを回った。9月にエースが割れて以降、調整途上のドライバーは異なるシャフトを2本用意して向上を図っている。今週取り寄せたシャフトは、アマ時代に長く使った少し軟らかいタイプ。中嶋も「力がない頃に使っていたシャフトで、タイミングを取れないと真っすぐ飛ばないらしい。あえてそれでタイミングを取る練習をしながらラウンドしていた」と明かした。本来のシャフトをさしたドライバーと使い分けるさまに「賢いよね。普通なら次のエースを早くなじませなきゃと思って打ち込むんだけど『押してダメなら引いてみろ』でね」と感心した。

最終更新:11/15(水) 10:05
日刊スポーツ