ここから本文です

タンタアレグリアはジャパンC回避、放牧で立て直す

11/15(水) 16:10配信

日刊スポーツ

 ジャパンCに登録のあるタンタアレグリア(牡5、国枝)は同レースを回避する。15日、国枝師は「体調が整わないため、立て直したい」と説明した。

 今後は放牧に出される予定。除外対象だったレインボーライン(牡4、浅見)が出走可能になった。

最終更新:11/15(水) 17:55
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ