ここから本文です

【MLB】FAのイチローに「数球団が興味を示している」 米敏腕記者が伝える

11/15(水) 12:05配信

Full-Count

球団側の「興味」が伝えられたのはFAとなってから初

 マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手に対して、数球団が興味を示していると、米敏腕記者が伝えた。球団側がイチローに興味を示していると報じられたのは初めて。来シーズンの契約へとつながるか、注目が集まるところだ。

【動画】今も語り継がれる、イチローの伝説的“レーザービーム“送球

 現在、米フロリダ州オーランドでGMミーティングが開催されているメジャーリーグ。スクープを連発することで知られる米スポーツメディア「ファンラグ・スポーツ」のジョン・ヘイマン記者は、ツイッターで「イチロー(44歳)に数球団が興味を示している。17年シーズンは、5月以降は堅実な成績を残した」とつぶやいた。具体的な球団名は明かされていない。

 イチローは今オフ、マーリンズから2018年の契約オプションを行使しないことを告げられてFAとなった。その後、代理人がアスレチックスと接触したと地元紙「サンフランシスコ・クロニクル」がレポート。2003、04年にマリナーズを率いたボブ・メルビン氏が現在、アスレチックスの監督を務めているが、その後、同紙のジョン・シェイ記者が「アスレチックスはイチローとの契約に興味を持っていない」と伝えていた。

 球団側がイチローに対して興味を持っていると報じられたのは、FAとなってから今回が初めてとなる。去就の決着は早くても年明けになるとも見られているが、この後どんな進展があるのか、目が離せない。

Full-Count編集部

最終更新:11/15(水) 12:52
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/22(水) 16:30