ここから本文です

篠田麻里子、役作りで酒豪宣言!? 舞台版『アンフェア』主演に意気込み【動画付き】

2017/11/17(金) 15:50配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 元AKB48で女優の篠田麻里子(31)が17日、都内で行われた舞台『アンフェアな月』の製作発表会見に出席した。

 作家・秦建日子氏の同名小説が原作で、女優・篠原涼子主演で映像化はされていたが、舞台化されるのは今回が初。主人公の女性刑事・雪平夏見を演じる篠田は「正直、プレッシャーしかない」と心境を明かした。

 それでも「自分なりの雪平夏見を見つけ出せたらいいな」と意気込むと「影響がないと言ったらうそになるし、皆さんの『アンフェア』のイメージはすでにあると思うんですけど、新しい作品として見ていただきたい」と笑顔で呼びかけた。

 役柄の実直な内面や、不器用な部分に共感することが多いという。しかし演じる雪平夏見は大のお酒好き。「お酒はあまり飲まない」と苦笑いで話した篠田だが「これからお酒を飲み始めて、来年には酒飲みの雪平夏見になろうと思います」と“酒豪宣言”で作品への本気度をアピールした。

 取材にはそのほか、共演の飯田基祐、原作者の秦氏が出席。同舞台は、来年2月22日から3月4日まで天王洲・銀河劇場で上演される。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:2017/11/17(金) 15:50
オリコン