ここから本文です

香取を「パパ」と呼ぶ少年は長年の恋人の子供?

11/19(日) 11:05配信

東スポWeb

 AbemaTV「72時間ホンネテレビ」(2?5日)で、いいスタートを切ったジャニーズ独立3人組。大人の“SNS疲れ”が増えている昨今、40歳過ぎのオッサンたちがSNSを始めてはしゃぐ姿はどうかとも思うが、しがらみから解放された3人の生き生きとした表情は実に印象的だった。

 中でも際立っていたのが香取慎吾(40)だ。昨年のSMAP独立騒動の際は、見た目からも精神的ダメージが見て取られ、周囲のテレビ関係者らも陰で「香取君、ヤバイよ」と心配していた。だが今回は見違えるほど顔色がよく健康的で、番組の仕切りぶりもほかの2人よりうまかった。

「真面目で正義感が強く、人に対して真っすぐなのが香取君。去年は、変なもめ事で騒がせてる自分たちを許せない気持ち、またファンや関係者に申し訳ない気持ちも人一倍強かったはず。だから精神的にも追い込まれちゃったのでは。中居(正広)君ほど業界内に強いパイプはないけど、逆にいえば、それぐらいいろんなとことうまくやれてたし、使いづらいとか下手クソといった噂もない。そこまで落ち込むことはないのにと思ってたんだけどね」とは「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の元スタッフだ。

 私生活では、ジャニーズ事務所退社(9月)を機に一時、長年のカノジョとの結婚説が盛り上がった。お相手の女性は香取より2歳年上。一説には元タレント志望で、山口もえ似の美人だという。1996年末に週一お泊まり、翌97年5月にハワイ家族旅行同伴、2012年にはパリ旅行をフライデーされ、最初に撮られた96年時点で2年以上の付き合いというから、関係は実に約23年にもなる。

 香取をよく知る芸能関係者が声をひそめる。

「2000年ごろ、慎吾君から『カノジョと一緒に住んでる』と告白されました。『あまりにも空気みたいな存在になってるから、もう失えない存在なんだ』とノロけられたことも。実は慎吾君、ずいぶん前からジャニーズに所属しながら個人事務所も持っていて、稼いだお金の蓄えとかをうまくやってました。そこの役員を彼女に任せてるみたい」

 ジャニーズ時代からの“事務所内独立”に関しては、テレビ局員のこんな証言もある。

「フジの『笑っていいとも!』に出ていたころ(94?14年)から、番組幹部への毎年のお中元やお歳暮を、ジャニーズ事務所ではなく個人事務所名義で送ってました。SMAPの中で、そういう季節のあいさつが一番ちゃんとしていたのが香取君。個人事務所に相当しっかりしたスタッフがいて、香取君を支えてるんでしょう」

 この“内縁の妻”もさることながら、いまだに根強いのが隠し子がいるという説だ。今年3月、都内の遊園地でその“ナゾの少年”と遊ぶ姿を週刊文春に撮られた香取は、翌4月の生レギュラー番組「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)で「隠し子じゃない」「友達の子供なんです」などと繰り返し、報道を否定した。

 香取は昨年3月末にも、その子とおぼしき少年と一緒にいるところをハワイ・ホノルルで目撃され、一般人の撮ったツーショット写真がツイッターから拡散した。現地目撃者によれば「一緒にいたのは大柄な子だった。プライベート旅行だったようで、ずっと2人で行動していた」という。

 そして実は昨年8月、SMAPの大みそか解散をジャニーズ事務所が発表したころ、香取はまたハワイにいた。同時期には“犬猿の仲”木村拓哉が家族でハワイ滞在中。しかも香取は、そのときも子連れだったことを本紙はつかんでいる。

 目撃した女性が振り返る。「香取さんのことは間近で見たんですが、年は13?14歳、中学1年くらいの男の子と一緒でした。ガタイが大きい子で、帽子をかぶってサングラスをしてました。しかもその子、香取さんのことを『パパ』って呼んでいたんですよ! もうビックリしちゃって…」

 香取は先月、現在唯一の地上波レギュラー番組「おじゃMAP!!」(フジ系)で隠し子騒動を逆手に取り、爆笑問題・田中裕二にドッキリを仕掛ける余裕ぶりだったが、友達の子に自分のことを「パパ」と呼ばせ、その子と2人で2度もハワイとはちょっと理解し難い。

 ひょっとして、香取がその子の親とした「友達」とは、事実婚状態の恋人のことなのか? 子供とのツーショット写真をたびたび撮られている以上、もはや「隠し子じゃない」し、香取はウソついてることにはならないが…。

最終更新:11/20(月) 10:23
東スポWeb