ここから本文です

J2最終節、前半が終了!J1昇格プレーオフ出場権はあと2枠…前半終了時点の暫定順位は?

11/19(日) 16:56配信

GOAL

19日に明治安田生命J2リーグ第42節の全11試合が、16時に一斉キックオフされ、前半が終了。J1昇格プレーオフ出場権争いの行方は?2枠を争う4チームの結果を整理する。

美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!総集編【88枚】

5位の徳島ヴォルティスは6位東京ヴェルディと直接対決を迎えた。勝利チームは無条件でプレーオフ5位が確定。引き分け以下の場合は、他会場の結果次第となる一戦は、31分に平智広のゴールで東京Vが先制。前半は東京Vが1点をリードして終えている。

7位・松本山雅FCはホームで京都サンガF.C.と対戦。松本は20分、京都の本多勇喜にゴールを決められ、失点。前半を0-1で折り返した。松本は勝利すれば、他会場の結果に関係なくプレーオフ進出が確定。引き分けの場合は徳島vs東京Vで東京Vが破れることが条件となる。敗れた場合はその時点でプレーオフ進出が消滅する。

8位・ジェフユナイテッド千葉はホームで横浜FCと激突。千葉は、開始1分にオウンゴールで先制を許す苦しい展開も、30分に町田也真人が同点ゴールを奪取。1-1で前半を終了している。千葉はこの試合で勝利が絶対条件。さらに、大量得点での勝利が前提となる。勝利しても他試合の結果に左右される。

前半終了時点でプレーオフ圏内に入ったのは、東京Vと徳島。東京Vはこのまま終えると5位でプレーオフ進出となる。

■前半終了時点・暫定順位(5・6位がJ1昇格PO出場)
5位:東京ヴェルディ(勝ち点70・得失点差15)
6位:徳島ヴォルティス(勝ち点67・得失点差26)
7位:松本山雅FC(勝ち点66・得失点差16)
8位:ジェフユナイテッド千葉(勝ち点66・得失点差11)

■前半の結果
東京ヴェルディ 1-0 徳島ヴォルティス
松本山雅FC 0-1 京都サンガF.C.
ジェフユナイテッド千葉 1-1 横浜FC

Goal編集部

最終更新:11/19(日) 16:56
GOAL

スポーツナビ サッカー情報