ここから本文です

得点力不足に陥るレアル・マドリー、西メディアはアセンシオの出場機会の少なさに疑問

11/21(火) 1:16配信

GOAL

今季、得点力不足から不調に陥るレアル・マドリーだが、スペイン『マルカ』はMFマルコ・アセンシオの出場機会の少なさに疑問を呈している。

FWクリスティアーノ・ロナウド、FWカリム・ベンゼマがゴールを決められない状況で、確かな結果を出しながらも出場機会に恵まれないアセンシオが注目されている。

強烈なミドル弾をはじめとして、有無を言わさぬゴラッソを決め続けるアセンシオだが、レアル・マドリーが最近臨んだビッグマッチではわずかな出場時間しか得ていない。チャンピオンズリーグのトッテナムとの2試合では、ホームで14分、アウェーで16分しか出場しておらず、先のアトレティコとのダービーでも14分間だけピッチに立つにとどまった。

『マルカ』は、アセンシオが75分前後から途中出場するだけの状況を疑問視する。その根拠に挙げるのは、やはり同選手の得点力である。

アセンシオは今季ここまで、1012分間の出場で7得点を記録しているが、146分に1点を決めている計算となる。146分に1点はチャンピオンズリーグでは6得点を決めているC・ロナウドより6分多いだけであり、ベンゼマ(468分に1点)、さらには現在負傷中のベイル(239分に1点)のペースを上回っている。

レアル・マドリーの将来のエースともされるアセンシオだが、ジネディーヌ・ジダン監督がここから、同選手にさらなる期待を寄せることはあるのだろうか。

GOAL

最終更新:11/21(火) 1:16
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合