ここから本文です

「Gotcha!mall」が「LINE」と連携

11/22(水) 7:00配信

ITmedia マーケティング

 グランドデザインは、同社が運営する「Gotcha!mall(ガッチャ!モール)」がLINEの運営するコミュニケーションアプリ「LINE」と連携したと発表した。

 Gotcha!mallは人工知能も用いた独自のアルゴリズムにより生活者個別に効果的なクーポンを配信し、生活者と店舗・ブランドをつなぐプラットフォーム。2017年度の「DMA国際エコー賞」を受賞している。これを、約7000万ユーザーを保有するLINEと連携することで、スマートフォンから実店舗での購買までをシームレスに循環できる仕組みを実現するという。

 この取り組みの第1弾としてGotcha!mallのLINE公式アカウントを開設。ここでは大手小売各社・商品のショッピングを促進する新たな広告メニューを開発し、配信を行う。広告メニューはトランスコスモスが専売する。

 また、ユーザー向けにはGotcha!mallに出店する店舗や商品のお得な情報などを提供し、ショッピングをサポートする。この他、イラストレーターのいしいともこ氏とコラボLINEスタンプを制作し、配信する(2017年12月18日まで)。