ここから本文です

あらゆる自転車を簡単に電動アシスト自転車にできる変換キット「Swytch」

11/22(水) 15:00配信

bouncy

ロンドンのエンジニアやデザイナーのチームが集まり開発した「Swytch」は、既存の自転車に取り付けるだけでパワフルな電動アシスト自転車に変換できるキット。

わずか3ステップで快適電動アシストを満喫

「Swytch」はわずか3ステップで手持ちの自転車を電動アシストに変えることができる。

1. 前輪をハブモーター搭載の専用ホイールと交換
2. ペダルセンサーをクランク部に装着
3. ハンドルに専用マウントとバッテリーパックを接続

上記3ステップで準備OK。電源を入れればパワフルな電動アシストで快適に走行することが可能に。様々なサイズのホイールが用意されており、ロードバイクなど多種多様の自転車を電動アシストに変換して楽しむことができる。また、スイッチ一つで通常走行とも切り替え可能なので、好みやシーンに合わせたライディングスタイルを満喫することができる。

一回の充電で最大80kmまでアシスト走行が可能で、250Wのパワフルなモーターは急勾配も楽々走ることができ、手持ちの自転車がより頼もしい一台に。バッテリーパックは外して持ち運べるので盗難の心配もない。

自転車で走る楽しさをより多くの人へ

6年以上電動アシスト自転車の設計と構築を行なってきた創業者のOliver氏のもと、一流のエンジニアやデザイナーが集まり実現した「Swytch」。

手持ちの愛車で、気軽かつ快適に電動アシスト走行が楽しめる「Swytch」は、現在クラウドファンディングでキャンペーンを行なっている。

自分好みのスタイルで、快適な走りを楽しんでみては?

Swytch

Viibar.Inc

最終更新:11/22(水) 15:00
bouncy