ここから本文です

川澄奈穂美「38円不足」のバースデーカードを同級生に送る

11/23(木) 21:46配信

デイリースポーツ

 元女子サッカー日本代表の川澄奈穂美が23日、公式ブログを更新。「38円」と題し、38円の料金不足のバースデーカードを4人に送っていたことを明かした。

 日体大時代の同級生で元アルビレックス新潟レディースのGK・大友麻衣子さんにバースデーカードを送り「せっかくの誕生日だし、いつもお誕生日には変な格好をしてるみたいだから、『おもしろ画像待ってるよ』というメッセージを添えました」と説明した。

 数日後に大友さんから送られた画像を披露。バースデーカードの宛名面に「料金不足」の判と手書きで「38円」と書かれていた。「まさかの料金不足38円。バースデーカードの送料(一部)を自分でお支払いして受け取るってないよね。大友から写真きて爆笑。『もうこれがおもしろネタでしょ』って、つっこまれました」と付け加えた。

 「本当にごめんよ(笑)今度38円キッチリお返しするわ。みなさんもお手紙を送る時は、送料のご確認をお忘れなく」と注意を促していた。加えて「ちなみに、バースデーカードは日体サッカー部の同級生たちに毎年送ってます」とマメなところも披露。同時に「11月は大友を含めて、4人もお誕生日の人がいます。11月の友達はみんな同じバースデーカードにしました。38円の被害者があと3人いるってことです。みんな本当ごめんて(笑)お正月あったときにでも必ずお返ししまーす」と謝っていた。

 川澄は10月に所属していた米女子サッカー、シアトル・レインFCを今季限りで退団した。

最終更新:11/23(木) 21:50
デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報