ここから本文です

わずか43秒で時速400kmに達して完全停止!世界記録のスーパースポーツカー「Bugatti Chiron」

11/23(木) 15:00配信

bouncy

高性能なスポーツカーを世に生み出してきたフランスの自動車メーカー「Bugatti」。同メーカーの新型スーパースポーツカーである「Bugatti Chiron (ブガッティ・シロン)」が、とんでもない記録を打ち立てた。

レーシングドライバーであるJuan Pablo Montoya氏によるテスト走行で、「Bugatti Chiron」は、完全停止状態から時速400kmまで加速して再び完全停止するまでのタイムを、41.96秒で実現。このタイムは市販車としては世界記録として認定された。

超強力エンジンと高性能ブレーキを搭載

驚異的なタイムをたたき出した「Bugatti Chiron」。世界限定500台のスーパーカーだが、特別なレーシングカーではなく、れっきとした市販車である。

「Bugatti Chiron」は様々な最先端の技術を搭載している。1,500馬力を実現するW16気筒クアッドターボエンジンと、セラミックカーボン製の特注ディスクブレーキを備えたブレーキシステムだ。

このパワフルなエンジンにより「Bugatti Chiron」は、時速100kmまで2.4秒、時速200kmまで6.1秒、時速300kmまで13.1秒、そして時速400kmまでは32.6秒で到達する。

さらに高性能ブレーキは、「Bugatti Chiron」が時速400kmに達した9.3秒後に、完全停止することを成功させたのだ。

このテストでは、スタートから停止までに3,112メートルを走行した。徒歩なら30分はかかる距離を、約40秒で走破して停止したことを考えると、世界記録がどれほどのものかイメージできるかもしれない。

職人技が光る内外装

「Bugatti Chiron」は、デザインにもこだわりが詰まっているスーパースポーツカーである。外観は洗練されたクールなデザインで、車内はドライバーの視界に必要な情報すべてが集まるように設計されている。

内外装は一台一台オーナー毎にオーダーメイド式になっており、フランス本社工場で熟練職人の手作業により生産されるとのこと。

カラーもスカイブルーとブラックの組み合わせの他にも、レッド×ブラック、ホワイト×スカイブルーなど全8種類のカラーバリエーションの中から選択可能。バイカラーのユニークなカラーリングがラインナップされている。
・ ・ ・

テストで使われた「Bugatti Chiron」は、市販車から何の変更も加えられていないものだという。誰にでも手に入れられる車ではないものの、世界記録を樹立したスーパーカーが販売されているという事実は、クルマ好きの心をおどらせそうだ。

Bugatti

Viibar.Inc

最終更新:11/23(木) 15:00
bouncy