ここから本文です

アザレンカ 来年1月オークランドで復帰、ツアー6カ月ぶり<女子テニス>

11/23(木) 16:15配信

tennis365.net

ASBクラシック

女子テニスツアーで2018年開幕戦のASBクラシック(ニュージーランド/オークランド、ハード、インターナショナル)は23日、公式フェイスブックで元世界ランク1位のV・アザレンカ(ベラルーシ)が出場することを明かした。

【アザレンカ 親権問題で全米OP欠場】

28歳のアザレンカは、2016年7月に妊娠を発表し、12月に第一子の男児を出産。今年6月のマヨルカ・オープン(スペイン/マヨルカ島、芝、WTAインターナショナル)で約1年ぶりのツアー復帰を果たし、ウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)ではベスト16へ進出。

世界ランキングでは一時970位台まで落としていたが、現在は205位まで上げている。

しかし、その後に息子の父親との親権問題で法的な争いになっていることを明かし、以降のツアー大会には出場していない。来年1月のASBクラシックではツアー約6カ月ぶりの出場となる。

tennis365.net

最終更新:11/23(木) 16:15
tennis365.net