ここから本文です

加賀温泉―大阪第1便が運行 日本海観光バス

2017/11/23(木) 1:54配信

北國新聞社

 加賀温泉郷と大阪を結ぶ日本海観光バス(加賀市)の高速バスの運行が22日始まり、大阪発の第1便は山中温泉の宿泊客が利用した。2023年春の北陸新幹線敦賀開業を見据え、乗り換え不要で各温泉に乗り入れる高速バスの利便性を生かして定着を図る。

 運行が始まった定期路線は、粟津温泉を発着点に加賀温泉郷と大阪を毎日1往復し、運賃は大人で片道2500円からとなる。

 家族3人で山中温泉に1泊2日で訪れた江倉久仁子さん(50)=大阪市=は「快適でコストパフォーマンスが高い。また利用したい」と話した。

北國新聞社

最終更新:2017/11/23(木) 1:54
北國新聞社