ここから本文です

【柔道グランドスラム東京】高藤直寿「世界を沸かすファンタジスタ」

11/24(金) 12:31配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

世界中の猛者が集まる柔道の国際大会「柔道グランドスラム東京」。オリンピック金メダリストも出場するこの大会は、ワールドツアーの一つとしてオリンピックの代表選考に大きく影響する重要な大会。

特に今年8月の世界選手権で金メダルを獲得した7人は、グランドスラム東京で金メダルを獲得すれば、来年の世界選手権代表に内定!すなわち2020年東京オリンピック代表の座を大きく手繰り寄せる大一番に。一番手がこのまま突き進むのか!?

はたまたその勢いに「待った」をかけるのか!?ニューヒーローの誕生にも注目が集まるグランドスラム東京。そんな大舞台に挑む日本代表選手を紹介します。

【男子60kg級 高藤直寿】
次々と繰り出すトリッキーな技で、みる者を魅了し続ける“世界を沸かすファンタジスタ”。去年のリオオリンピックでは銅メダルで悔し涙を流したが、それを払しょくするかのように、今年の世界選手権では4年ぶりに世界チャンピオンに返り咲いた。

今大会で優勝すれば来年の世界選手権に内定するだけに、「東京オリンピックに向けてここで勝っておけば心に余裕が出来る。」と、東京オリンピックを見据え闘志を燃やしている。

名前:高藤直寿 ※正式には「はしごだか」
階級:男子60kg級
身長:160cm
得意技:小内刈、肩車

テレビ東京