ここから本文です

【ACL】浦和アジアの頂点へキックオフ…長沢が序盤からシュート2本放つ

11/25(土) 19:37配信

スポーツ報知

◆アジア・チャンピオンズリーグ ▽決勝第2戦 浦和―アルヒラル(25日・埼玉スタジアム)

 10年ぶりのアジア制覇を目指す浦和と、アルヒラル(サウジアラビア)の決勝第2戦がキックオフした。

 浦和は開始直後の前半25秒、敵陣でボールをカットした日本代表MF長沢がシュートした。長沢はまた8分にもゴールほぼ正面でボールを奪取するや左足で強烈なミドルシュートを放った。相手GKに止められたものの序盤戦のペースを握る一振りとなった。

 浦和の先発メンバーには、敵地で1-1で引き分けた第1戦と同じ11人が顔をそろえた。第2戦では、勝つか0―0の引き分けなら、07年以来2度目の優勝。1―1なら延長戦、2点以上の引き分けはアウェーゴール差で準優勝になる。

最終更新:11/25(土) 20:08
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合