ここから本文です

『帝一の國』ヅラ疑惑を釈明!菅田×野村×竹内×間宮×志尊×千葉

2017/11/26(日) 6:00配信

シネマトゥデイ

 映画『帝一の國』ブルーレイ&DVD豪華絢爛版から特典映像「ビジュアルコメンタリー」の一部が公開。菅田将暉らまさに旬の俳優陣が再び集まり、間宮祥太朗ふんするローランド以外のキャストは地毛で臨んでいたことを改めてアピールし合っていた。

【映像】お前らイチャイチャしすぎだぞ!!『帝一の國』ビジュアルコメンタリー

 同作は、「ジャンプSQ.」(集英社)で連載された古屋兎丸の同名漫画『帝一の國』を実写化したもの。全国屈指の頭脳を持つエリート学生達が通う超名門・海帝高校で、生徒会長になることを目指す高校生たちが繰り広げる、究極の格付けバトルロワイアルが描かれ、劇場公開時には興行収入19.2億円を記録した。

 主演の菅田を含め、野村周平、竹内涼真、間宮、志尊淳、千葉雄大といま勢いのある若手トップ俳優たちが共演したことでも話題を呼んだ本作だが、「ビジュアルコメンタリー」の収録のため久々に集まった6人は、お互い近い距離に座って仲良くおしゃべり。

 その中で志尊の肩で自身の手を遊ばせていた野村は、志尊に向かって「(劇中の)髪の毛明るすぎじゃね?」と言ったことをきっかけに、同作での髪型トークに。志尊も地毛で臨んでいたことを認めると、さらに野村が「みんな、カツラ疑惑出てたよね」とポツリ。あまりにも漫画的なヘアセットになったことで、俳優陣がカツラを使用していたという疑惑が生まれたことに対して、カツラはローランド役の間宮のみだったことを6人全員で再確認し合っていた。

 豪華絢爛版ブルーレイ&DVDでは、メイキング、未公開映像集、海帝高校生徒会選挙 政見放送、イベント集など秘蔵映像のほか、オリジナルの「トントン相撲」と40ページの豪華ブックレットを特典として封入しているとのこと。『帝一の國』豪華絢爛版ブルーレイは8,600円(税抜き価格)、『帝一の國』豪華絢爛版DVDは6,800円(税抜き価格)。(編集部・井本早紀)

最終更新:2017/12/6(水) 15:02
シネマトゥデイ