ここから本文です

ダレノガレは2度書類落ち!? モー娘。オーディションに落選した人気者たち

11/26(日) 7:10配信

dmenu映画

芸能界に熱烈なファンが多いことで知られる“モー娘。”こと「モーニング娘。」。11月7日放送の「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)では、タレントのダレノガレ明美が過去にモー娘。のオーディションを受け落選していたと語り、話題になった。

木下優樹菜、倖田來未も!モー娘。オーディションに挑戦した芸能人

ダレノガレが受けたオーディションは、6期と7期。5期メンバーの高橋愛や新垣里沙に憧れていたという。しかし、2回とも書類審査で不合格となり、モーニング娘。に加入する夢はかなわなかった。その後、芸能事務所のオーディションに応募。現在はモデルやタレントとして引っ張りだこの人気者になっている。

ダレノガレ以外にも、「実はモーニング娘。のオーディションを受けたことがある」と告白するタレントは多い。

たとえば、ヤンキーキャラやおバカキャラでブレイクした木下優樹菜は、中学2年生の時に第5期オーディションに応募。約2万6000人の応募者の中から最終選考の9人まで残った。当時、その模様がテレビで放送されていたため知っている人も少なくないだろう。「協調性がない」という理由で落選してしまったのだ。ちなみに木下は、「実は家出中にオーディションに参加していた」と、いかにも木下らしいエピソードを、2016年8月放送の「(秘)荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱」(日本テレビ系)にて明かしている。

また、歌手の倖田來未は、後藤真希が合格した第2回追加オーディションに参加。最終選考まで進んでいたが、同時期に受けていたエイベックスのオーディションで準グランプリに輝き、モー娘。の最終選考は辞退したという。

イモトやしずちゃんもモー娘。に憧れていた

珍獣ハンターとして人気を誇るイモトアヤコも、モー娘。のオーディションを受けていたことを8月5日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で嵐・櫻井翔に暴露された。イモトが受けたのは倖田來未と同じく第2回追加オーディション。落選したことをきっかけにお笑い芸人を目指し、フォーリンラブのバービーと、「モーニング娘。」ならぬ「東京ホルモン娘。」というお笑いコンビを結成したとのことだ。

また、南海キャンディーズのしずちゃんもアイドルになるという夢を持ちオーディションを受けたが、書類選考で落選。若槻千夏も後藤真希に憧れオーディションに参加。田んぼの前で撮った写真を送ったが、書類選考で落選してしまったことをAbemaTV「若槻千夏と生で行ってみた」にて語っている。

ほかにも、磯山さやかや吉木りさ、柏木由紀などグラビアアイドルやアイドルとして活躍中の面々や、女優の谷村美月など意外な人物もかつてはモーニング娘。に憧れオーディションを受けていたそうだ。

モーニング娘。のオーディションでは惜しくも落選してしまったものの、諦めずさまざまなオーディションにトライし、現在は女優やモデル、芸人として活躍している彼女たち。もし合格していたら、どんなアイドルになっていたのだろうか。

(文/河村綾香)

最終更新:11/26(日) 7:10
dmenu映画