ここから本文です

伝説のワンステップ・フェス CD21枚組でリリース ジュリー、ミカ・バンドら出演

2017/11/28(火) 16:43配信

デイリースポーツ

 ロック歌手・内田裕也(78)がプロデュースし、福島県郡山市で1974年に開催された伝説のロックフェスティバル「ワン・ステップ・フェスティバル」の音源が、「ONE STEP FESTIVAL 永久保存盤」としてCD21枚組で12月20日にリリースされることが28日、分かった。

【写真】内田裕也が骨折…映画祭に車いすで登場

 「ワン・-」はウッドストックに触発された郡山の青年、佐藤三郎氏が4年がかりで主催。内田と、ユニバーサルミュージック会長などを歴任した故石坂敬一さんがプロデュースを買って出て、「街に緑を!若者に広場を!そして大きな夢を!」を合言葉に、1974年8月4~10日に開催された。

 フェスには国内から内田裕也&1815ロックンロールバンド、沢田研二&井上尭之バンド、かまやつひろし&オレンジ、デイブ平尾&ゴールデン・カップス、加藤和彦&サディスティック・ミカ・バンドら当時のトップアーティストが出演。海外からもクリス・クリストファーソン&リタ・クーリッジ、ヨーコ・オノ&プラスティック・オノ・スーパー・バンドというビッグネームが出演した。

 CDには全出演者のうち、陳信輝グループ、ヨーコ・オノ-、シュガーベイブ、キャロルを除く38組の演奏を収録。ロックフェスの先駆けとなった伝説のイベントの全容が明らかになっている。

最終更新:2017/11/28(火) 16:47
デイリースポーツ