ここから本文です

高橋ジョージ 財産分与求める三船美佳と「年内にも方向性見えそう」

11/29(水) 5:59配信

デイリースポーツ

 歌手・高橋ジョージ(59)が220万枚を売り上げ、発売25周年を迎えた大ヒット曲「ロード」の新作「ロード~第十四章」を制作したことが、28日、分かった。昨年3月に離婚した元妻のタレント・三船美佳(35)が親権を持つため、会うことができない長女・蓮音(れんおん)さん(13)への思いを、そのまま歌詞にしている。「高橋ジョージ&THE虎舞竜」名義の新アルバム「原宿★ロックンロール★ヒーローズ」(12月13日発売)に収録される。

【写真】高橋ジョージ、離婚直後に「子どもが欲しい」発言で炎上

 年の差24歳の“元おしどり夫婦”は1年2カ月にわたる離婚係争の末、三船が訴えを取り下げ、協議離婚が成立。一部で報じられたモラハラについては、離婚発表の書面で高橋が「一切なかったことを断言させていただく」と完全否定した。

 慰謝料、養育費なしで合意していたが、昨年9月、三船が財産分与を求めて裁判所に申し立て。現在も代理人を通じた話し合いは続けられており、「年内にも方向性が見えそう。引きずっても美佳さんもスタートが切れないし、来年は(決着へ)進むのでは」と説明した。