ここから本文です

デンマーク首相、インドネシア大統領にメタリカのボックス・セットを贈呈

2017/11/29(水) 11:42配信

BARKS

インドネシアを訪問中のラース・ロッケ・ラスムセン・デンマーク首相は、火曜日(11月28日)、ジョコ・ウィドド・インドネシア大統領と対面し、大統領にメタリカの『Master Of Puppets』ボックス・セットを贈ったそうだ。ウィドド大統領はヘヴィ・メタルの大ファンだと知られている。

◆対面の様子

同国の新聞『The Jakarta Post』によると、ウィドド大統領は笑顔を見せ「ラスムセン首相は僕の好みをわかっている」と話したそうだ。

『Master Of Puppets』ボックス・セットは今月、オリジナルの30周年を記念しリリースされた。大統領へ贈られたものは、デンマーク生まれのラーズ・ウルリッヒのサイン入りだったという。また、メタリカの3rdアルバム『Master Of Puppets』はデンマーク・コペンハーゲンのスタジオでレコーディングされており、同国の特産品に認定された(?)。

ラスムセン首相にはインドネシアの伝統的な短剣Rencongが贈られたそうだ。

ウィドド大統領は以前から、メタリカやメガデス、ラム・オブ・ゴッドなどのファンだと公言していた。

Ako Suzuki

最終更新:2017/11/29(水) 11:42
BARKS