ここから本文です

松本人志、とろサーモン祝福「オレらの頃にもM-1あったら。少し羨ましい」

2017/12/3(日) 23:53配信

デイリースポーツ

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ 2017」の決勝戦が3日夜、東京・テレビ朝日で行われ、結成15年のコンビ「とろサーモン」が、ラストチャンスで13代目王者に輝いた。

 審査員を務めたダウンタウン・松本人志は大会後にツイッターに新規投稿。「M-1は素晴らしい大会です。あんなに漫才のやりやすい環境を作ったお客さんとスタッフにも感謝やな」とツイートした。「こんな素敵な大会がオレ等の頃にもあったらなぁ。少し羨ましいです」と記し「とろサーモン おめでとう」と祝福した。

最終更新:2017/12/4(月) 0:03
デイリースポーツ