ここから本文です

中山美穂×浜田雅功「もしも願いが叶うなら」懐かしの4兄妹ショットが話題

12/4(月) 19:04配信

シネマトゥデイ

 女優の中山美穂が1994年に放送されたTBS系連続ドラマ「もしも願いが叶うなら」で共演した、浜田雅功(ダウンタウン)、浜崎貴司、岡田浩暉との4ショットを2日、Instagramで公開。懐かしい顔ぶれが話題を呼んでいる。

【写真】中山美穂1995年主演映画の岩井俊二監督と再会!

 中山が「もしも願いが叶うなら、今の毛利4兄弟を見たい私達自らが集まりました。やっぱり最高でした」のキャプションと共に投稿した本写真。4人が共演した「もしも願いが叶うなら」は、高畑充希&竹内涼真共演のドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系)も記憶に新しい遊川和彦が脚本を担当。ヒロインの毛利未来(中山)が、御曹司・井上(うじきつよし)に見初められた矢先、突如出現した3兄弟に翻弄されるさまを描いたラブコメ。トラブルメーカーの長男に浜田、動物好きで優柔不断の次男に FLYING KIDS のボーカル・浜崎、女グセが悪い三男に元 To Be Continued のボーカル・岡田がふんし、未来が婚約者と血のつながりのない長男・虎男のはざまで揺れ動く三角関係が展開した。

 放送から20年以上経った今も本ドラマは根強い人気を見せており、“毛利4兄妹”の再会に「うわぁ 毛利4兄弟」「やばい 懐かしすぎて涙」「素敵な4ショットありがとうございます!」「本当に本当に本当に本当にこのドラマが大好きでした!!」「何故このメンバーが集まった?凄い」と喜びの声が続々。

 「みぽりんと浜ちゃんがくっつけばいいのに~(ハートマーク)といつも観てました」「4人のやり取りを見て『兄弟が多いの羨ましいな』って思ってたのを思い出します」とリアルタイムで視聴していたファンの感想も相次ぎ、大ヒットした中山の主題歌「ただ泣きたくなるの」も「聴くと切なさがよみがえります」「たまに口ずさんでいます」」「未だにカラオケで歌います」と親しまれている。Instagramにつけられた「#パートII希望」「#スペシャルでも嬉しい」のハッシュタグに反応し、続編を望む声も多く寄せられた。

 なお浜崎も2日、Twitterに「昨日は以前出演した『もしも願いが叶うなら』というドラマの、出演者と久しぶりに会いました。ドラマで4兄妹だった浜田雅功さん、中山美穂ちゃん、岡田浩暉君と。楽しかったな~」と同写真を投稿している。(月影さら)

最終更新:12/4(月) 19:04
シネマトゥデイ