ここから本文です

J1磐田・名波監督「いい戦いできた」 静岡新聞社を訪問

12/4(月) 17:00配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 サッカーJ1ジュビロ磐田の木村稔社長と名波浩監督が4日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館に、大石剛静岡新聞社・静岡放送社長らを訪ね、今季の終了を報告した。昨季の13位から6位へと順位を上げた名波監督は「当初の目標を大きく上回れた。いい戦いができた」と振り返った。

 今季は16勝10分け8敗の勝ち点58。年間34試合で行われる2005年以降では、最多勝ち点だった06年と並んだ。30失点もリーグ最少で、木村社長は「この12年間の中では良い成績を収められた」と話した。

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場圏の3位にも、勝ち点5差。大石社長は「ACL出場権の獲得は来年の楽しみにしている」と来季の活躍に期待を寄せた。

 来季で就任5季目を迎える名波監督は「マンネリにならず、刺激的に新鮮みを出しながらやっていきたい」と抱負を語った。

静岡新聞社

スポーツナビ サッカー情報