ここから本文です

都議会、家族の看護・介護で欠席OK=会議規則に明文化

12/4(月) 19:09配信

時事通信

 東京都議会は4日、子どもの看護や親の介護を理由に、議員が本会議を欠席できることを明文化することを決めた。

 会議規則改正案を、開会中の12月議会に提出する。子育て中など幅広い世代が政治に参加しやすい環境を整えるのが狙い。閉会日の15日に提出し、成立する見通し。

 現行規則では議員が「疾病、出産その他の事故」で出席できない場合は議長に届け出ることになっている。ただ、子どもの病気で看護が必要な場合などに休めるのか明確な規定がなかったため、改正案では欠席理由に「家族の弔事、家族の看護または介護、配偶者の出産補助」を追加する。 

最終更新:12/4(月) 19:09
時事通信