ここから本文です

ヤングエース付録に「文豪ストレイドッグス」かけ替えカバーとチケットホルダー

12/4(月) 18:34配信

コミックナタリー

朝霧カフカ原作による春河35「文豪ストレイドッグス」14巻が、本日12月4日に発売された。

【写真】付録の「文豪ストレイドッグス」14巻かけ替えカバー裏面。(他5枚)

14巻の刊行を記念して、同時発売のヤングエース2018年1月号(KADOKAWA)では同作の2大付録を展開。単行本かけ替えカバーと、同作の舞台化に合わせたチケットホルダーが付属している。舞台「文豪ストレイドッグス」は、12月22日から24日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場ホール、2018年1月12日から13日まで大阪・森ノ宮ピロティホール、1月31日から2月4日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで上演予定。

そのほか今号のヤングエースには「おばあちゃんとゲーム」の瀬野反人による「藤堂めぐりはややこしい」、緒崎カホ「ぼくの為の名探偵」という2本の読み切りが掲載。2018年1月4日発売の2月号では「長門有希ちゃんの消失」のぷよによる新連載「漆葉さららは恋などしないっ」がスタートする。