ここから本文です

ハム杉谷、兄貴分・中田から珍指令「キャップと呼べ」 栗山監督は「ボス」

12/4(月) 11:41配信

スポニチアネックス

 日本ハムの杉谷拳士内野手(26)が4日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、350万円ダウンの2100万円でサイン(金額は推定)。今季はコンディション不良で、ここ5年で最少の35試合の出場に終わったが、10月には結婚もしただけに「この評価をしっかり受け止め、節目の10年目に向かいたい」と前を向いた。

【写真】子どもたちと記念撮影に納まる中田(右)と白村

 来季から公私ともに仲が良い兄貴分の中田が主将を務める。報道陣から「どうサポートするか?」と問われると「(主将の)自覚なのかどうか分からないけど、“俺のことをキャップと呼べ”と言ってました。あとは栗山監督のことを“ボス”と呼んでました」と首をかしげつつ「孤立しないように、和気あいあいとやりたい」とサポートを約束していた。