ここから本文です

【楽天】嶋、現状維持の1億円で更改 「もう一度優勝をファンの方と分かち合いたい」

12/4(月) 15:54配信

スポーツ報知

 楽天の嶋基宏捕手(32)が4日、仙台市コボパーク内の球団事務所で契約更改し、現状維持の1億円(推定)でサインした。

 嶋は今季、4月下旬に腰痛で登録抹消されたこともあったが112試合に出場し、3本塁打28打点、打率1割9分9厘の成績を残した。扇の要を担う主将として投手陣、チームを引っ張って、4年ぶりのCS進出に大きく貢献。だが、個人の成績には満足せず「誇らしい数字はひとつもありませんし、胸張って今年1年間できたとは思わない」と振り返った。

 来季はソフトバンクから山下斐紹捕手が加入。ベテランの細川、成長著しい足立や下妻らとともにポジション争いはより激化する。球団初の日本一に輝いた13年以来のリーグ優勝へ「パレードしているホークス、カープを見てもう一回やりたいなと思った。優勝することであれだけの方が喜んで、感動してくれることは選手としてありがたいこと。もう一度優勝をファンの方と分かち合いたい」と誓った。

最終更新:12/4(月) 19:12
スポーツ報知