ここから本文です

【カペラS】コーリンベリーがペースの鍵を握る

12/4(月) 20:20配信

サンケイスポーツ

 ペースの鍵を握るのは一昨年のJBCスプリント優勝馬コーリンベリー(美浦・小野次郎厩舎、牝6歳)。今年のJBCスプリントではハイペースで逃げて6着に敗れたが、着差は0秒3とわずか。

 昨年のカペラSでは控える競馬で3着と上位に入っており、この馬の出方が大いに注目される。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ