ここから本文です

【インド】販売員の暴行疑惑を調査─フィアット・クライスラー現法

2017/12/4(月) 16:33配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 系列販売店での暴行疑惑についてフィアット・クライスラー(FCA)インディアは11月30日、状況を調査していることを明らかにした。PTI通信が同日付で報じている。

 これはデリーにある「ジープ」のショールームで店員が客に暴力をふるう様子がインターネット上に掲載されている問題。FCAはこの日、「事実が解明され次第しかるべき対応を取る」などとする声明を発表した。
  
 一方、販売代理店側は「客が当社の女性従業員に対し、受け入れがたい行為に及んだ結果として起きたことだ」と主張。客側に非があったことを示唆している。