ここから本文です

NBA今週の注目ゲーム! セルティックス対スパーズ含む3試合

12/4(月) 20:35配信

バスケットボールキング

 10月18日(現地時間17日)に開幕したNBAは、各チームが25試合前後を消化。1週間平均で3.5試合を戦うレギュラーシーズンは82試合で組まれており、ようやく3分の1を終えようとしている。ここでは、12月10日(同9日)までに行われる試合の中から、3試合をピックアップしてみた。

1.ロサンゼルス・レイカーズ対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
若手有望株たちによる第2ラウンド
 12月8日(同7日)にシクサーズのホーム、ウェルズファーゴ・センターで行われるレイカーズとシクサーズの一戦。10、11月の月間最優秀新人賞に選ばれたカイル・クズマ(レイカーズ/ウエスト)とベン・シモンズ(シクサーズ/イースト)をはじめ、レイカーズには今年のドラフト全体2位指名のロンゾ・ボールと昨年の同2位指名のブランドン・イングラム、シクサーズにはキャリア2年目のジョエル・エンビードを筆頭に若手有望株が豊富。今季最初の対決は11月16日(同15日)にレイカーズのホーム、ステイプルズ・センターで行われ、エンビードがキャリアハイの46得点に加えて15リバウンド7アシスト7ブロックの大暴れでシクサーズが115-109で勝利している。第2ラウンドではレイカーズのリベンジに注目したい。

2.ボストン・セルティックス対サンアントニオ・スパーズ
レナードが復帰できれば激戦必至か
 12月9日(同8日)にスパーズのホーム、AT&Tセンターで行われるこの一戦。10月31日(同30日)の直接対決では108-94でセルティックスが勝利しているものの、スパーズはカワイ・レナード、トニー・パーカー、マヌ・ジノビリら主力選手たちが欠場していた。もしこの試合にレナードをはじめ、スパーズの主力が出場できるのであれば、好勝負になること必至。好調セルティックスのけん引役、カイリー・アービングとレナードが勝負どころでマッチアップするとなれば、見逃せない一戦となるに違いない。

3.ヒューストン・ロケッツ対ポートランド・トレイルブレイザーズ
ガード陣によるスコアリングバトルに期待大
 ブレイザーズのホーム(モーダ・センター)で12月10日(同9日)に行われるこの一戦。注目はやはりバックコート対決。ブレイザーズにはデイミアン・リラードとC.J.マッカラムという“平均20得点超え”を記録するガードデュオがおり、ロケッツにも今季リーグトップの平均31.7得点を誇るジェームズ・ハーデン、そしてキャリア平均18.7得点と、得点力にも定評のあるクリス・ポールがいる。昨季の直接対決3試合(ロケッツの2勝1敗)では、両チームともに各試合で107得点以上を挙げており、ハイスコアリングバトルを展開。ポール加入により攻防両面でパワーアップしたロケッツに対して、ブレイザーズがどのようなオフェンスを見せるのか。見ているだけでワクワクする点の取り合いになるはずだ。

BASKETBALL KING