ここから本文です

森山愛子が台湾で初の海外公演「節目の年に何か」

12/4(月) 5:00配信

日刊スポーツ

 演歌歌手森山愛子(32)が初の海外公演を行うことが3日、分かった。

 来年4月10日に台湾で開催する。この日、都内で取材に応じた森山は「来年は15周年の節目。今までコツコツやってきたけれど、節目の年に何か足跡を残したい。台湾公演もその1つ」と意気込んだ。

 ◆森山愛子(もりやま・あいこ)本名・大森愛美。1985年(昭60)1月27日、宇都宮市生まれ。04年5月に「おんな節」で歌手デビュー。アントニオ猪木が名付け親で「闘魂の歌姫」がニックネーム。介護福祉士の資格を持つ。とちぎ未来大使。158センチ。血液型B。

最終更新:12/9(土) 8:23
日刊スポーツ