ここから本文です

阪神ドラ6牧は背番66「監督も背番6、縁感じる」

12/4(月) 16:39配信

日刊スポーツ

 ドラフト6位牧丈一郎投手(18=啓新)は1年目から憧れの甲子園のマウンドを目指す。高校時代は甲子園出場歴なし。

【一覧】阪神新人選手詳細/ドラフト2017

 「高校時代は1度もいけなかった。昨日(3日)も見に行きましたが、早くマウンドに上がりたい。才木さんのように終盤に1軍のマウンドで投げられるように頑張ります」。4日、大阪市内のホテルで行われた新人入団発表の会見で意欲をにじませた。

 背番号は66に決定。「ドラフトも6位、金本監督の背番号も6。縁を感じています」。持ち味である最速152キロの真っすぐに磨きをかけ、トラの孝行息子になる。

最終更新:12/4(月) 17:09
日刊スポーツ