ここから本文です

運転が上手くなれば安全につながる Tetsuya OTA エンジョイ&セイフティドライビングレッスン with フォルクスワーゲン

12/4(月) 18:00配信

carview!

クルマの運転が上手くなれば安全につながるという基本理念のもと、元レーシングドライバーでモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務める安全運転に役立つドライビングレッスン「injured ZEROプロジェクト Tetsuya OTA ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with Volkswagen」が12月23日(土)に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催される。

【写真をもっと見る】

このレッスンは、国土交通省平成29年度安全運転推進事業の「injured ZERO」プロジェクトの一環として実施され、交通事故を減らすためには運転技術とマナー・意識を向上させることが大切だというこのプロジェクトの趣旨に則い、「正しい運転を、楽しく学ぶ」を合言葉に開催している。

ヘルメットなど装備品不要の初級者向けクラスから、経験者向けのクラスまで、それぞれの車種・スキルのドライバーがマイカーで参加し、サーキットという対向車や歩行者などが無い安全な場所で、安全運転への意識向上と具体的なアプローチ方法について理論と実践で学ぶ。

今回はフォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社とのコラボにより、ゴルフGTI(MY18)、ゴルフR(MY18)およびゴルフGTI Performance、ゴルフR Performanceなどが、サーキットを実際に走行しながら講師から直接アドバイスを聞く事ができる「ガイドクルーズ講習」などの教習車として活躍する予定。他にも話題の新型車「Arteon」や新型パサートGTE/パサートGTEヴァリアント、ティグアン ハイライン、ティグアン R-Lineも登場する予定。併催イベントとして、VWが推進する安全装備の体験講習や「スパタイGP2017年VWカップ特別戦」が行われる。

【開催概要】
・日時:2017年12月23日(土)
・場所:袖ヶ浦フォレストレースウェイ
・時間:7:00-17:30(予定)
・参加車両:フォルクスワーゲンオーナー限定

【injured ZEROプロジェクト ドライビングレッスン】
(国土交通省安全運転推進事業)
・ベーシックレッスン:21,000円(税別)
・アドバンスレッスン:23,000円(税別)

【併催イベント スパタイGP2017年VWカップ特別戦】
・ST2000クラス/ST3000クラス:27,000円(税別)
・アドバンスクラス・スパタイGP参加オプション:23,000円+6,000円(税別)

■詳細及び申込み
http://sportsdriving.jp/schedule/20171223.html

株式会社カービュー

最終更新:12/4(月) 18:00
carview!