ここから本文です

大阪・最高気温は9度台 摂津峡公園では鮮やかな紅葉

12/5(火) 15:42配信

THE PAGE

大阪・最高気温は9度台 摂津峡公園では鮮やかな紅葉 岡本ゆか 音楽:イーゼル芸術工房

 5日の近畿地方は冬型の気圧配置の影響で気温が上がらず、大阪管区気象台によると大阪市内では同日午後3時までに最高気温は9.3度を観測した。この寒さのため木々も色づき、大阪府高槻市の摂津峡公園のハイキングコースでも紅葉を楽しむことができる。

【拡大写真と動画】大阪・摂津峡公園ウォーキングコースの鮮やかな紅葉

 同公園では5つのウォーキングコースが用意されている。その中の摂津峡の渓谷に沿った「渓谷コース」を歩くと、鮮やかに色づいたモミジなどを楽しむことができる。

 同日午後もウォーキングを楽しむ人の姿が多く見られた。茨木市から来たという20代のカップルは「ツイッターでピンク色のモミジがあると聞いてきた。携帯電話のカメラで撮ったら葉の色が薄くなんとなくピンク色にみえたからうれしかった。インスタ映えすると思います」と話していた。

 ウォーキングを楽しんでいた大阪市の70代の男性は「もう紅葉は終わりかけだと思うけど、歩いてみるとすがすがしい。大阪にもこういう自然があって来てよかったと思う」と話していた。

 同気象台によると、あす6日の近畿地方は冬型の気圧配置が続くため、北部では雨や雪が降る予報。中部や南部では晴れの予報となっている。

最終更新:12/8(金) 5:50
THE PAGE