ここから本文です

ヨンソン監督退任発表の広島、新監督は城福氏が有力!

12/5(火) 5:00配信

スポニチアネックス

 広島の次期監督に城福浩氏(56)が最有力候補に挙がっていることが4日、分かった。クラブはこの日、ヤン・ヨンソン監督(57)の今季限りでの退任を発表。途中就任でJ1残留を果たしたが手腕を疑問視され、契約満了となった。

 城福氏は08年にFC東京監督に就任。パスをつないでボール保持率を高めるスタイルを掲げ、09年にはナビスコ杯(現ルヴァン杯)を制した。また12年からは甲府を率い、同年にJ2リーグ記録となる24試合不敗をつくり、J1昇格を果たした。若手の指導などにも定評。広島は来季、MF川辺(磐田)やMF吉野(京都)、DF宮原(名古屋)らレンタル組の若手を呼び戻す方針で、城福氏には若手の育成にも期待がかかる。

スポーツナビ サッカー情報