ここから本文です

【ベトナム】東急建設など、ハノイ環状3号線を受注

2017/12/5(火) 11:30配信

NNA

 東急建設株式会社(東京都渋谷区)は1日、円借款事業のハノイ市環状3号線の延伸工事を受注したと発表した。大成建設(同新宿区)との共同企業体が、約60億円で運輸省PMUタンロンから受注した。
 マイジック―南タンロンの延伸区間のうち、コーヌエ―南タンロン間にあたる「パッケージ2」を整備する。2018年3月に着工し、20年7月の完成を目指す。延長は2,685メートルの高架道路となる。
 アンタイドの円借款事業として受注した。東急建設にとっては、14年完成の「ニャッタン橋建設工事3工区」以来、ベトナムで2件目の工事となる。

最終更新:2017/12/5(火) 11:30
NNA