ここから本文です

Netflixオリジナル映画「ブライト」、ウィル・スミス、デヴィッド・エアー監督らが来日

2017/12/5(火) 16:06配信

CDジャーナル

 『エンド・オブ・ウォッチ』や『スーサイド・スクワッド』を手がけたデヴィッド・エアー監督がウィル・スミスを主演に迎えて制作したNetflixオリジナル映画「ブライト」が12月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミング開始。配信に先駆けてウィル・スミス、デヴィッド・エアーらが登場するレッドカーペット・イベントが、12月19日(火)に東京・六本木ヒルズアリーナにて開催されます。

 本作の舞台は、はるか昔から人間と怪物などが共存して暮らす“もうひとつの世界”。ウィル・スミス演じる人間の“ウォード”とジョエル・エドガートンが演じる怪物オークの“ジャコビー”という異なる種族の刑事2人が、種族間の衝突を乗り越えて事件解決に奔走するアクション作。ウィル・スミス、ジョエル・エドガードンのほか、「セブン・シスターズ」で1人7役に挑んだノオミ・ラパスも出演しています。

最終更新:2017/12/5(火) 16:06
CDジャーナル