ここから本文です

メジャー覇者のY.E.ヤンが日本ツアー復帰へ

12/5(火) 18:47配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇ファイナルQT 最終日(5日)◇セントラルゴルフクラブ 西コース(茨城県)◇パー72

【画像】もらい泣きしそうになったっけ

2009年の「全米プロゴルフ選手権」でアジア勢としては初めてとなるメジャー優勝を果たしたY.E.ヤン(韓国)が、11年ぶりに日本ツアーへ本格復帰する。自身3回目のファイナルQTに出場した45歳が通算23アンダーでトップ通過し、「来年を含めて、あと何年かは日本でプレーするつもり」と明言。韓国に拠点を置きながら、06年までに4勝を挙げた日本に再び腰を据える考えを示した。

07年から米国ツアーに主戦場を移し、近年は欧州ツアーを中心にプレー。16-17年シーズンにシード権を失うと、長い移動を含めた体力的な負担を理由に欧州ツアーのQTを回避した。再び目を向けたのは、「プレーしていた経験があったし慣れている」という日本ツアー。海外を転戦しながら9月のセカンドQTから加わり、約3カ月にわたる長い戦いを勝ち抜いた。

日本ツアーには02年から参戦。04年には2勝を挙げるなどキャリアハイの賞金ランキング3位を記録した。「PGAツアー(米国ツアー)にも数試合は出る予定だけど、来年は日本に重点を置きたい。楽しみたいですね」。世界で輝かしい足跡を残してきたベテランが、来シーズン注目の存在となる。(茨城県行方市/塚田達也)