ここから本文です

ネット上に“裸で悪ふざけ”動画 自撮り棒でレオタード姿 商業施設に無断侵入か 福岡警察も把握

12/5(火) 23:00配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

続いては悪ふざけでは済まされない行為です。

裸に近い状態で商業施設や集合住宅などに侵入する男の動画がインターネット上で多数見つかり、福岡県警が調べていることが分かりました。

夜の福岡市内の商業施設に入り込み、自撮り棒を使って撮影されたとみられるこの動画。

映っている人物は、赤いレオタードのようなものを着ていますが、体の大部分を露出した状態です。

【記者リポート】
「ツイッターに投稿されていた動画は、こちらの商業施設の敷地内に侵入して、撮影されたとみられます」

動画がツイッターに上げられたのは、11月末のこと。

投稿者のプロフィール欄には「福岡県」の文字。

「Tバックやレオタード、野外撮影が大好きです」とも―。

数日前には、同じ商業施設で撮影したとみられるほとんど裸の状態の写真も、アップされています。

そして、このアカウントに投稿されていた卑わいな動画や写真はこれだけにとどまりません。

【画面の書き込み アテレコ】
「全裸アンド雨がっぱ。公園の真ん中を横切ってみました」

公園の中をほとんど裸に近い状態でうろつく様子も。

マンションの玄関先で背後で自転車が通り抜ける中、撮ったとみられる動画もあり、人目に付かない時間帯に撮られたものばかりです。

動画では、通りかかった人に声をかけたり、体を触ったりしている様子は見られませんが、これらはどのような犯罪行為に該当するのでしょうか。

【堀内恭彦 弁護士】
「インターネット上で誰しもが見れる状態に置くと、わいせつ物頒布罪に当たる可能性は十分にあると思います。(商業施設などに)立ち入って撮影しているということであれば、住居侵入罪とか建造物侵入罪に該当する可能性はあると思います」

捜査関係者によりますと、福岡県警もこの動画の存在をすでに把握していて、今後、刑事事件として扱うか厳重注意するかなどの対応について検討しています。

テレビ西日本

最終更新:12/5(火) 23:00
TNCテレビ西日本