ここから本文です

MASS-HOLE、ビート・アルバム『BLUE TAPE』のジャケット・アートワークを公開

2017/12/5(火) 16:06配信

CDジャーナル

 ヒップホップ・ユニット、KINGPINZとしての活動でも知られるビートメイカー / ラッパーのMASS-HOLEがニュー・アルバム『BLUE TAPE』(MNMCD-051 税込2,200円)をリリース。発売日は当初の予定から変更となり、12月12日(火)に決定しました。ジャケット・アートワークが公開されています。併せて、YouTubeではアルバム収録音源の一部を使った予告映像を公開中。

 『BLUETAPE』は、MASS-HOLEも在籍するMEDULLAの自主レーベル「MIDNIGHTMEAL RECORDS」による“映画”をテーマとしたミックス・シリーズ「SOUNDDRUG」第4弾。同レーベルに所属し、アートワークの多くを手掛けているSUPER-Dが個人的に収集していたというポルノ、エロティック・コメディ、ロマンポルノなどのサウンドトラック音源をMASS-HOLEが解体・構築し、ビート・アルバムとしても楽しむことのできる内容となっています。

最終更新:2017/12/5(火) 16:06
CDジャーナル