ここから本文です

<テレビCM放送回数ランキング>女性は上戸彩、男性は濱田岳が首位 2位にあの“トリバゴ美女”

12/5(火) 16:03配信

まんたんウェブ

 テレビ番組・CM調査分析会社の「エム・データ」は5日、「2017年TV-CM放送回数ランキング」を発表、女優の上戸彩さんが女性部門の1位だったことが明らかになった。上戸さんはソフトバンク、VISAなど10社に起用され、上半期では2位だったが、年間では1位に輝いた。男性部門は、年間を通して俳優の濱田岳さんが1位となった。

【写真特集】上戸彩、シースルードレスの胸元に総額3億円のダイヤの輝き

 女性部門の2位は、上半期で4位だった、国内外の宿泊施設の料金比較サイト「トリバゴ」に出演し、流ちょうな日本語で話題を呼んでいるナタリー・エモンズさん。3位は、ワイモバイルなどのCMに起用されている桐谷美玲さん。男性部門は、auのCM「三太郎」シリーズなどに出演している桐谷健太さんが2位、松田翔太さんが3位にランクインした。

 また、同日に発表された「2017年TV-CM会社数ランキング」では、14社に起用されたローラさんと広瀬すずさんが同数で女性1位に。2位は11社のCMに出演した有村架純さん、3位は10社の上戸さん、吉田羊さん、波瑠さん、武井咲さん、綾瀬はるかさん、高畑充希さん、吉岡里帆さんだった。男性1位は12社の遠藤憲一さん、2位は11社の錦織圭選手、3位は10社の「嵐」の相葉雅紀さんだった。

最終更新:12/5(火) 17:05
まんたんウェブ