ここから本文です

貫地谷、本郷、ゴリが来年1月開始ドラマでトリプル主演

12/5(火) 6:06配信

スポーツ報知

 女優の貫地谷しほり(31)、俳優の本郷奏多(27)、お笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリ(45)が、来年1月11日スタートの日本テレビ・読売テレビ系連続ドラマ「リピート~運命を変える10か月」(木曜・後11時59分)で主演することが4日、明らかになった。

 「イニシエーション・ラブ」などで知られる乾くるみ氏の小説が原作。10か月前にさかのぼり過去をやり直すことができる「リピート」という時間旅行に誘われた男女8人の歯車が狂っていくさまを描いていくサスペンスだ。毎回ラストに衝撃のどんでん返しが予定されている。

 「風間」と名乗る謎の男に誘われ、リピートに参加する図書館司書・鮎美を演じる貫地谷は「最初お聞きした時、過去に戻れる話と聞いてワクワクしました。話を読み進めると意外な急展開にソワソワというかゾワゾワしました」と特殊な内容に興味津々。鮎美にひかれていくフリーターの圭介役の本郷は「謎が多く、毎週続きが気になるドラマになると思います」カフェオーナーを演じるゴリも「仕事柄なかなかサスペンスを演じないので楽しみしかないです」と意気込んでいる。

最終更新:12/5(火) 8:22
スポーツ報知