ここから本文です

「BRIT Awards 2018」、来年期待の新人を発表。ジョルジャ・スミスがインディーズ系史上初の受賞

2017/12/5(火) 13:30配信

rockinon.com

「BRIT Awards 2018」が、2018年に活躍が期待される新人アーティストを選出する「BRITs Critics’ Choice 2018」の受賞者を発表した。

受賞したのは、イギリスのR&Bシンガーとして活躍するジョルジャ・スミスで、今年ドレイクが発表した新作『モア・ライフ』にもゲスト参加していた。その他、今年はラッパー、シンガーソングライターなどで活躍するステフロン・ドン、ネナ・チェリーの娘でR&Bシンガーであるメーブルがノミネートされていた。

Jorja Smith X Preditah - On My Mind

「BRITs Critics’ Choice 2018」を受賞したジョルジャは、自身のInstagramに以下のような喜びのコメントをアップしている。

「言葉も出ないわ!! 自分が『BRITs Critics’ Choice 2018』に選ばれたなんて信じられないし、光栄だし夢みたい。(中略)ノミネートも受賞も、インディーズのアーティストで史上初っていうのも本当にクレイジーなくらいすごいこと。(中略)一生懸命動いてくれたチームのみんな、そしてサポートしてくれて、私を信じてくれたみなさんにも大きな感謝を。2018年はきっと忘れられない1年になるわ」

同賞はこれまでにアデルやフローレンス・アンド・ザ・マシーン、サム・スミスらが受賞しており、今年はラグンボーン・マンが賞を獲得していた。

なお、「BRIT Awards 2018」は来年2月21日にロンドンのO2アリーナにて開催される。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:2017/12/5(火) 13:30
rockinon.com