ここから本文です

【はぐれIGF】論外が悲痛メッセージ「カシンさん、藤田さん連絡求む」

12/5(火) 16:45配信

東スポWeb

 水面下で動いていた「はぐれIGFインターナショナル」の旗揚げ戦が、やっぱり消滅の危機に面している。

「はぐれIGF軍団」から派生した「はぐれIGFインターナショナル」は虫の息ながらまだ存続しており、現在“悪魔仮面”ケンドー・カシン(49)とNOSAWA論外(40)が所属。“野獣”藤田和之(47)も友好関係にある。そんな状況下で論外は、新団体「はぐれIGFインターナショナル」の旗揚げ戦を来年2月に計画していた。そこまではよかった。しかし論外は、最近になって決定的なミスをしていたことに気づいた。「よく考えたらカシン、藤田と連絡を取る手段がない。全く2人と連絡が取れません。2月にやるなら、そろそろ会場を押さえないといけないのに、動きようがない。一体どうしたらいいんでしょうか…」

 はぐれIGFインターナショナルを新団体として旗揚げすること自体が人間としてどうかとも思えるが、それは個人の自由だから止めることはできない。途方に暮れた論外は「そういうことなので東スポを通じてメッセージを送らせてください。連絡求むと…」とつぶやくと新宿の雑踏に消えていった。

 それにしてもこの連中は、IT時代の現在にあって、いつまで本紙を伝言板代わりに使う気なのか。4日から都内に姿を見せているらしい悪魔仮面の動向も含め、嫌な予感が漂ってきた。

最終更新:12/5(火) 16:45
東スポWeb